FC2ブログ

台湾に行ってきました(11/24)朝~夕方

11/24(木)朝~夕方
2日目は一日中、市内観光と夜は九份観光と夜市観光。
まさに食い倒れるためにウロウロ、ついでに観光(苦笑)みたいなハードスケジュールでした。

最初に訪れたのは、学問の神さまとして孔子さまが祀られている、孔子廟。
意外にも出迎えてくれたのは、4匹のサルちゃん。
可愛いので1匹だけ写真を撮ってみました。

DSCN0058.jpg

日本の日光東照宮にある「見ざる・言わざる・聞かざる」に似てますが、
台湾ではもうひとつ、「やらざる」が加えられているようです。なるほどね。

DSCN0071.jpg

中に入ると、立派な建物が。
外観もさることながら、ひとつひとつの細かい細工もとても美しいです。

DSCN0062.jpg

門の上のほうにある飾りも見事。

DSCN0063.jpg

神々しいお顔。
ここも古い建物のようですが、どれもこれも色の鮮やかさが残っていて、
お手入れをきちんとされているのがうかがえますね。

DSCN0074.jpg

天井裏の龍。
お眼目がくりくりしてて可愛いです。

DSCN0070.jpg

みなさん、願い事を絵馬に書いておられたので、わたくしも家族の健康ともうちょっとお利口さんになれるように、書いて飾ってきました。

そして出ようとしたところ、太極拳に没頭されてる集団を発見。

DSCN0075.jpg

めちゃ中国っぽーい!:*:.・,・ヾ(*´∀`*)ノ。・:*:.・,・
もうちょっと見ていたかったけど、時間も無いので続けてお隣にある保安宮へ。

DSCN0091.jpg

健康や長寿などのご利益があるとか。おもに医療の神様を祭っておられるようですね。

DSCN0085.jpg

わたくしも早速お線香をもらっておまいりです。(。-ω-)

DSCN0093.jpg

3つのお宮を順番に、まわってお祈りをして、1本ずつ線香を刺していき、
中央にあるお宮にお賽銭を投じる、というシステムのようです。ふむふむ。

DSCN0117.jpg

さらに最後に神様へのお賽銭となるお金(↑こちら)を

DSCN0119.jpg

ここに入れて燃やします。
送り火となって神様のもとへ届くようですね。

DSCN0089.jpg

ここは壁画も見どころのひとつですが、これは三国志を描いたもののようですね。
呂布将軍に関羽、劉備らしき人物が色鮮やかにダイナミックに描かれております。
ただわたしの勉強不足で三国志のどの場面なのか分からなかったのが残念。


さてお次は国父、蒋介石さんの巨大像で有名な中正紀念堂へ。

DSCN0138.jpg

白亜のバカでっかい門がお出迎えです。
門もデカイけど、この奥に見える建物は石造りのようです。すげーな。
ちなみにここは海軍の衛兵の交代式が有名ですが、人が多くて見れませんでした。

DSCN0148.jpg

代わりに蒋介石さんの巨大像を。
優しい笑みで見守っておられます。(´ω`*)

DSCN0159.jpg

中は公園のようになっていてこのような美しい庭園もあり、眺めもよいです。
遠足らしき小学生グループもたくさんいて可愛らしく座ってお弁当を食べていました。

ひとの昼食をみたから、というわけではありませんが
小腹も空いたことだし、昼ごはんです。φ(c・ω・ )ψ

DSCN0164.jpg

豚の角煮。
日本とどこか違うのですがどこが違うのか分からず。
とろっとろに煮込まれていて、油少なめで美味しいです。σ(´~`*)ムシャムシャ

DSCN0165.jpg

切り干し大根の入った卵焼き。
大根の食感がなんともエエ感じにマッチしていてこれも美味しいです。♪( ´▽`)

DSCN0166.jpg

カキと長ねぎの炒め物。
カキの味がしっかり出てて、おいしいー。(〃)´艸`)ー♪
一番好きかも。ごはんにもビールにも合いますね。

のんびり腹ごしらえをしたら、時間が無いので世界4大博物館のひとつ、故宮博物館へ。

DSCN0171.jpg

中は撮影禁止ですが、唯一撮影できるのが、入口付近にある、孫文さんの銅像でした。

せっかくの博物館めぐりなのに、到着したのが3時すぎだったため
全然時間が無くて、名物の「翠玉白菜」と豚の角煮に似た「肉形石」、
あとは水墨画コーナーしか見れませんでした。

見どころ多すぎ!
人多すぎ!

やっぱもっと余裕持って朝から来なきゃだめだね。

諦めて、忠烈祠へ。
日本で言うところの靖国さんのようなものでしょうか。戦争で犠牲になった方々を弔った建物ですね。

DSCN0172.jpg

こちらも立派な門がお出迎え。

DSCN0179.jpg

そして日本の狛犬とマーライオンの間のような獅子がいます。

DSCN0181.jpg

ここは空軍の衛兵の交代式が名物です。
こちらは間にあったようだ!良かった!



一種のパフォーマンスみたいにも見えますが、こういうの好きなので動画で撮ってしまいました。
途中、日本人と中国人の各おばちゃん団体に押されたりして手ぶれや画像が乱れてますが、ご容赦ください。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしたち

しましまのばんび

Author:しましまのばんび
神戸在住、大阪生まれ。
現在モルモットの女子と同居中。

モルモルンのご紹介。
好物:キャベツ、りんご
得意技:前歯アタック
必殺技:うん★キック
どぞ、よろしく。

script*KT*
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
ご訪問ありがとう
お気に入りブログ
RSS
検索フォーム