FC2ブログ

台湾に行ってきました(11/25)

11/25(金)
3日目は地下鉄とバスを乗り継いでタイヤル族の里、烏来へ。
本日のお目当ては温泉と地元グルメです。

DSCN0258.jpg

台湾の地下鉄は見た目もシステムも日本に似ていてとっても心強いです。
路線も分かりやすいしね。

DSCN0259.jpg

こちらのコインのような券を買って乗ります。
中にICチップが埋め込まれているそうな。
改札でこれをかざして通るのですよ。

DSCN0262.jpg

地下鉄の車内案内。解像度が気になってパチリ★
複雑な漢字表記もバッチリ鮮やかです。(当たり前ですけどね・・・)

この後、新店駅で降りて、バスに。
路線バスは地下鉄と違って、分かりにくい(> <)
まずバス停がどこにあるのか分かりにくい。表記が小さい&似たような路線のバスが多い&他の看板で見えない。
そして日本のバスみたいに路肩まで近寄ってくれないので
目当てのバスが見えたら自分から道路に出て近寄って乗せてもらうという。
あぶねーっす。
中には両替機なんて無いので下手するとお釣りもらえない可能性もあります。小銭は必須やね。
あと帰りは終点から乗るから大丈夫と思ってたけど、待合ベンチが並んでる床に矢印が書いてあり、
その通りに座って順番を待つシステムのようでした。知らずに乗り込むと怒られそうですね。ひー。
ということで、バスは観光客には難易度が高かった・・・。もうちっと勉強しとけばよかった。

そんなこんなで、烏來到着。

DSCN0265a.jpg

まずは予約してあったスパへ直行です。

DSCN0270.jpg

中は外の喧騒とは別世界の静かなラグジュアリー感あふれる空間です。落ち着くわ~。

DSCN0275.jpg

少し待って予約していた個室へ案内されました。
外の景色を見ながらの温泉ですよ、贅沢~!

DSCN0274.jpg

室内はアメニティもそろってました。
なんだ、何も持って来なくて良かったのか。
まるまる1時間、ほっこりと温泉につからせてもらいましたよ★

DSCN0272.jpg

おまけのトイレ標識です。地元の原住民、タイヤル族の方をモチーフにしているのでしょうか。
ちなみにこれは女子トイレのマーク。


で。
おふろ上がりといえば、ビール。
台湾ビールをチョイス。

DSCN0276.jpg

ぷはーーーーーーーーーーーーーーーー!
んまーーーーーーーーーーい!最高っすね。

ちょうどお昼前だったのでランチもここで頂きました。

DSCN0277.jpg

目玉焼きのせチャーハンです。
ん~!本場はうまいのう~!


おなかも満足したところで、山里にどんどん入って行くことに。

DSCN0280.jpg

いい景色ですね。

DSCN0283.jpg

歩きながら気分がほっこりしてしてきます。

DSCN0286.jpg

つり橋が見えてきました。
別にわたる必要ないのに、好奇心で渡るわたしたち。
おのぼりさん全開です。

DSCN0290.jpg

そんなこんなで到着。

DSCN0292.jpg

ちょうどイベントらしきものをやっているのでしょうか。
可愛らしい絵ですね。

DSCN0293.jpg

そしてこれが烏來の街中。
日本の地方の温泉街を彷彿とさせますね。ファミマも見えるし。

DSCN0294.jpg

色んなお店が出ていて楽しいです。
ちなみにゴーヤはこう書くんですね。

DSCN0295.jpg

早速、おやつとばかりに、スイーツらしきものをGET。
固めの揚げパン(超長い!)を温かいココナッツミルクに浸して食べます。
最初ちょっとクセがあるな、と思ったのですが、
食べ慣れるとおいしい。乙な味です。
おしゃべりしながら黙々と食べ続けてしまいました。

DSCN0298.jpg

甘いもの食った後なのに、美味しそうな匂いに惹かれて立ち寄ったお店。
イノシシのお肉をソーセージ状にして炭で焼いてくれます。
ほかにも色々なお肉があったのですが、やはりイノシシソーセージに惹かれて購入。

DSCN0300.jpg

たくさんの調味料が置いてあって好きにかけていいシステムのようです。
レモン風味のソースを勧められてかけて食べてみました。

DSCN0299.jpg

うんまーーーーーーい!!!
肉汁のジューシーさをレモン風ソースがうまく引きたてているじゃ、あーりませんか!
これに味を締めて、他のものも食べたいと、満腹にもかかわらず、さらに飲食店へはいるわたしたち。
(グルメバカ)

タイヤル族の有名おかんが作る伝統料理のお店のようです。

DSCN0301.jpg

まずはイノシシ肉と野菜の炒め物。
さっきはソーセージだったけど今度はスライス肉。
猪肉って硬いイメージがあるけど、全く違いますね。とっても柔らかい!おいしい!

DSCN0302_20111129225823.jpg

こちらは竹筒飯。
読んで字のごとく、竹筒のなかにおこわが入った、ちまきのようなものです。
炊き加減が柔らかいのはもともとのお米の特質なのでしょうか。
しかしこちらもおいしいです。

さすがに食べ過ぎたのでもうすこし運動しておこうと、さらに山に登ることに。

DSCN0306.jpg

・・・・ただし、トロッコで。(歩けよ)

DSCN0311.jpg

このトロッコに数分のって、行先は烏來瀑布。
滝、ですね。

DSCN0316.jpg

滝です。
マイナスイオン浴びまくりです。

DSCN0329.jpg

下のほうをよく見ると、うっすらと虹が見えました。
なんだかこれだけで有りがたい気分になるわたしたち。安上がりです。
滝しかないけど、かえってほっこり出来ました。

マイナスイオンをしこたま浴びた後は、再びトロッコで下山。
そのまま台北に帰ろうとしたのですが、

DSCN0333.jpg

気になる看板発見。
これは・・・・お餅?

DSCN0332.jpg

馬鹿なので早速購入。
トッピングを小豆にしてもらいましたが、他にも何種類か選べるようです。

ちなみにお味の方は、想像通り、美味!でした。
お餅もやわらか~い!

大満足で台北行きのバスに乗り込み、座った途端にぐーすか寝てしまいました。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

わたくしたち

しましまのばんび

Author:しましまのばんび
神戸在住、大阪生まれ。
現在モルモットの女子と同居中。

モルモルンのご紹介。
好物:キャベツ、りんご
得意技:前歯アタック
必殺技:うん★キック
どぞ、よろしく。

script*KT*
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
ご訪問ありがとう
お気に入りブログ
RSS
検索フォーム