FC2ブログ

城崎にて。

トンネルを抜けるとそこは雪国だった。



ってか、めっちゃ積ってるやん!
同じ兵庫県内なのに南部と北部でこんなに違うのか!

神戸を出発して列車に揺られること約3時間。
やってきました、憧れの城崎温泉。

今回の旅の目的もご多分に漏れず、食い倒れ&温泉でほっこりです。
そして城崎といえば、温泉にカニ、但馬牛。
これをすべて制覇する予定です。むひひ。

駅に着いて、送迎の車に揺られること約7,8分。

DSC_0858.jpg

雪に気を取られて肝心の宿の外観撮るの忘れたので
渡り廊下をチラリと。
情緒のある素敵なお宿です。


早速、浴衣選びへ。
いろんな色の浴衣があって、自分で好きなのチョイスできます。
わたしは迷わず緑。
着替えて早々に、露天風呂で雪景色を堪能してきました。

DSC_0861.jpg

部屋に戻ってカニせんべいを食べながら、湯上りの一杯。

ふあ~。幸せ。

部屋も予想以上に広めなのでゆったりできます。
午後2時からチェックインできるのもポイントですね。

せっかくなので晩御飯も早めにしてもらって
カニ尽くしのコースを頂いてまいりました。
しかも、津居山蟹!ウヒヒ。

DSC_0868.jpg

まず地ビールの蟹ビールで乾杯。
ちなみに蟹の味はしません。
カニ料理に合うビール、との触れ込みでしたがそう言われるとなんとなく。
少しフルーティな香りがした。

で。
そうこうしてるとカニ様がやってきました。

DSC_0862.jpg

蟹刺し。
身がちゅる~っと蕩けそう。

DSC_0865.jpg

焼きガニ。炭焼きが香ばしい!
殻の薄くて柔らかいので、
わたしはそのままバリボリ食べてました。←野蛮

DSC_0863.jpg

カニみそ。大好物!
ここらでビールからお酒にチェンジ。

DSC_0867.jpg

蟹のお寿司。んまー。

DSC_0870.jpg

かにすき。
身をこのようにしゃぶしゃぶして頂きます。
贅沢だー。

DSC_0871.jpg

ゆでがに。
身をほぐすのにいっぱいいっぱい。
フト周りを見ても、ひたすら無言でカニを食べる姿のひとたちで埋め尽くされ
異様な雰囲気の食堂。

DSC_0873.jpg

おなかいっぱいだったけど、
デザートのミルクプリンと珈琲プリンまで美味かった!

DSC_0872.jpg

さらに、
お夜食にとサツマイモを茹でてカゴに入れて渡してくれました。

・・・・当たり前ですが、食べ過ぎておなかがエライことになったまま部屋へ戻ることに。(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カニかにカニかに!!
超~~~~~おいしそうですね~!!
羨ましい・・・。
(´д`)

頭の中が
蟹>>>モル
になった瞬間でしたw

>ami子さんへ

いつも旅行してもお家に置いてきたモルのことを考えてしまうのですが、
今回はカニで脳内埋め尽くされてモルの隙間がほとんどありませんでした。
申し訳ない・・・・φ(ェ`*)
わたくしたち

しましまのばんび

Author:しましまのばんび
神戸在住、大阪生まれ。
現在モルモットの女子と同居中。

モルモルンのご紹介。
好物:キャベツ、りんご
得意技:前歯アタック
必殺技:うん★キック
どぞ、よろしく。

script*KT*
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
ご訪問ありがとう
お気に入りブログ
RSS
検索フォーム